オオシマ ヤスヒロ   Ooshima Yasuhiro
  大嶋 康裕
   所属   崇城大学  総合教育センター 総合教育センター
   職種   准教授
研究タイトルラピッドeラーニング
研究の内容海外の大学などで公開されているオンライン授業、そういった試みを日本の初等・中等教育でも行うことが出来るようになるために必要な教育手法をソフトウェアの整備の観点から調査・研究しています。これまで、高等教育の中でも大学院教育に注目し、コンテンツ作成者の負荷を軽減することに重点を置いた、Webサービスを開発・運用してきました。
将来何に役立ちますか小学校、中学校のそれぞれの授業で活用されるために、現場の先生が簡単に使え、ソフトウェアが更新されていったとしても、作成した教材が再利用可能であるようなシステムを構築します。例えば10年後、「昔作った教材がもう使えない、読めない」といったことが無いように、公開された規格に基づいたシステム設計を行っていきます。これにより、現場の先生が安心して継続的に教材の改良を自身で行うことが可能となります。