サイゴウ マサヒロ   Saigo Masahiro
  西郷 正浩
   所属   崇城大学  工学部 建築学科
   崇城大学大学院  工学研究科 建設システム開発工学専攻
   職種   教授
発表年月日 2015/09/06
発表テーマ 大きな小さい家 田園と住宅地の境界にたつ家  テーマ部門:大きな家(招待講評者:篠原聡子)
会議名 2015年度日本建築学会大会(関東) 建築デザイン発表会 梗概集pp140-141
主催者 日本建築学会
学会区分 全国学会
発表形式 口頭(一般)
単独共同区分 単独
開催地名 東海大学湘南キャンパス
概要 地方都市郊外の現状として、安価な土地でのローコスト住宅の場合、広い外部空間が得られることを指摘した上で、外部と連続した中間領域をもった住宅を報告した。矩形の平面に凹みを持たせることによる中間領域の形成方法を示し、その空間が家族を超えた近隣コミュニティへと拡張する期待を記した。