サイゴウ マサヒロ   Saigo Masahiro
  西郷 正浩
   所属   崇城大学  工学部 建築学科
   崇城大学大学院  工学研究科 建設システム開発工学専攻
   職種   教授
発表年月日 2009/08
発表テーマ AN/DI03 Dorch テーマ部門:建築構造をどうつくるか―設計・生産をめぐって(招待講評者:斎藤公男)
会議名 日本建築学会大会建築デザイン発表梗概集(東北)G-1,pp68-69
学会区分 全国学会
発表形式 口頭(一般)
単独共同区分 単独
発表者・共同発表者 西郷正浩
概要 デジタルとアナログが融合した設計プロセスによってできる造形の提案。3次元CADでは生成できない3次元曲面を風船を用いた石膏模型のスキャンデータによって実現し、開発した360度フリージョイントを用いた施工方法を用いて建築スケールの造形を実際に組み立てた。