キタダ リョウジ   Kitada Ryouji
  北田 良二
   所属   崇城大学  工学部 機械工学科
   崇城大学大学院  工学研究科 機械工学専攻
   崇城大学大学院  工学研究科 機械システム工学専攻
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2010/12
形態種別 原著論文
査読 査読有り
標題 大面積電子ビーム照射による超微粒子超硬合金の表面処理
執筆形態 共著
掲載誌名 精密工学会誌
掲載区分国内
出版社・発行元 精密工学会
巻・号・頁 76(12),1393-1397頁
総ページ数 null
著者・共著者 北田良二、岡田晃、宇野義幸、郭洪閣
概要 大面積電子ビーム照射による超硬合金の表面改質に関する実験的な基礎研究である。電子ビームのエネルギー密度やパルス数を変化させて、表面粗さ、光沢度、表面成分、撥水性、親油性、成形樹脂(熱硬化性エポキシ樹脂)との離型性などを評価して、その表面改質効果を確認した。超硬合金への電子ビーム加工の適用可能性を示した。本研究では、研究マネジメント、評価およびデータ解析を担当して、研究成果について論文執筆を行った。