オオクリ タカトシ   Ookuri Takatoshi
  大栗 誉敏
   所属   崇城大学  薬学部 薬学科
   崇城大学大学院  薬学研究科 薬学専攻
   職種   教授
言語種別 英語
発行・発表の年月 2006
形態種別 原著論文
査読 査読有り
標題 Amyloid formation in denatured single-mutant lysozymes where residual structures are modulated.
執筆形態 共著
掲載誌名 Protein Sci.
巻・号・頁 15(10),pp.2448-2452
著者・共著者 Mishima T, Ohkuri T, Monji A, Imoto T, Ueda T.