コミズ ユウジ   Komizu Yuuji
  古水 雄志
   所属   崇城大学  生物生命学部 生物生命学科
   崇城大学大学院  工学研究科 応用生命科学専攻(博士前期課程)
   崇城大学  生物生命学部 応用生命科学科
   崇城大学大学院  工学研究科 応用生命科学専攻(博士後期課程)
   職種   准教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2014/02
形態種別 解説
査読 査読あり
招待論文 招待あり
標題 ハイブリッドリポソームによるがん治療と分子メカニズム
執筆形態 共著
掲載誌名 生物物理学会誌
巻・号・頁 54(1),5-10頁
著者・共著者 上岡龍一, 市原英明, 古水雄志
概要 We have produced hybrid liposomes (HL) which can be prepared by sonication of a mixture of vesicular and micellar molecules in a buffer solution. Some interesting results are as follows; HL remarkably inhibited the growth of cancer cells along with apoptosis in vitro and in vivo. Anticancer effects increased with a growth in membrane fluidity of HL and fluidity of plasma membranes of cancer cells. In clinical applications, prolonged survival and remarkable reduction of neoplasm were attained in patients with lymphoma after the treatment with HL without any side effects after the approval of the bioethics committee.
DOI doi: 10.2142/biophys.54.005