photo
    (最終更新日:2020-10-14 11:18:00)
  イタハシ カツミ   Itahashi Katsumi
  板橋 克美
   所属   崇城大学  総合教育センター 総合教育センター
   職種   助教
■ 著書・論文歴
1. 2014/08 論文  Aharonov-Bohm oscillation of magnetization in two-dimensional corbino disk (共著) 
2. 2017/12 論文  誘導起電力測定に関する教材開発 (共著) 
3. 2018/08 論文  Stabilization of the Fulde-Ferrell-Larkin-Ovchinnikov State by Tuning In-plane Magnetic-Field Direction: Application to a Quasi-One-Dimensional Organic Superconductor (共著) 
4. 2020/02 論文  Fulde-Ferrell-Larkin-Ovchinnikov State in Quasi-One-Dimensional Systems: Correlation between Fermi-Surface Distortion and Optimal In-Plane Magnetic Field Direction (共著) 
5. 2020/03 論文  アクティブラーニング型授業による中学生が持つ力学誤概念の是正 (単著) 
全件表示(7件)
■ 学会発表
1. 2012/12/08 電磁誘導起電力による動摩擦係数の評価(日本物理学会九州支部会)
2. 2016/03/21 準一次元超伝導体におけるFFLO状態に対する秩序変数の混成効果(日本物理学会第71回年次大会)
3. 2016/09/15 FFLO状態に対する秩序変数の混成効果とフェルミ面効果(日本物理学会2016年秋季大会)
4. 2017/03/18 強磁場中の準低次元有機物超伝導体の転移温度の磁場方向依存性(日本物理学会第72回年次大会)
5. 2017/09/22 準1次元有機超伝導の上部臨界磁場の異方性に対するFermi面効果と秩序変数混成効果(日本物理学会2017年秋季大会)
全件表示(17件)
■ 学歴
1. 2010/04~2014/03 熊本大学 教育学部 中学校教員養成課程 卒業 学士(教育)
2. 2014/04~2016/03 広島大学 先端物質科学研究科 量子物質科学専攻 修士課程修了 修士(理学)
3. 2016/04~2019/03 広島大学 先端物質科学研究科 量子物質科学専攻 博士課程修了 博士(理学)
■ 職歴
1. 2015/04~2019/03 呉武田学園武田高等学校 非常勤講師
2. 2019/04~ 崇城大学 総合教育センター 総合教育センター 助教
■ 所属学会
1. 2015/12~ 日本物理学会
2. 2018/09~ 日本物理教育学会
3. 2019/05~ 日本理科教育学会
4. 2019/07~ 日本科学教育学会
■ researchmap研究者コード
R000005587
■ 資格・免許
1. 2016/03/23 高等学校専修免許状
2. 2016/03/23 中学校教諭専修免許状
■ 講師・講演
1. 2018/06 超伝導の基礎とICT教育(熊本大学教育学部)
■ メールアドレス
  kyoin_mail
■ 現在の専門分野
物性II, 科学教育 (キーワード:超伝導、有機導体、物理教育) 
■ 担当経験のある科目
1. 基礎物理学(崇城大学)
2. 物理学(崇城大学)
3. 理科教育法(崇城大学)