photo
    (最終更新日:2019-01-15 09:01:40)
  タマル シュンイチ   Tamaru Syunnichi
  田丸 俊一
   所属   崇城大学  工学部 ナノサイエンス学科
   崇城大学大学院  工学研究科 応用化学専攻(修士課程)
   崇城大学大学院  工学研究科 応用化学専攻(博士後期課程)
   職種   教授
■ 著書・論文歴
1. 2014 論文  Creation of Circularly Polarized Luminescence from an Achiral Polyfluorene Derivative through Complexation with Helix-Forming Polysaccharides: Importance of the meta-Linkage Chain for Helix Formation (共著) 
2. 2014 論文  Giant amino acids designed on the polysaccharide scaffold and their protein-like structural interconversion (共著) 
3. 2013 論文  Dye-sensitised preparation of chiral plasmonic Ag nanoparticles on helical polysaccharides (共著) 
4. 2012 論文  Creation of Chiral Thixotropic Gels through a Crown-Ammonium Interaction and their Application to a Memory-Erasing Recycle System (共著) 
5. 2011 論文  Heat and Light Dual Switching of a Single-Walled Carbon Nanotube/Thermo-responsive Helical Polysaccharide Complex: a New Responsive System Applicable to Photodynamic Therapy (共著) 
全件表示(25件)
■ 学会発表
1. 2015/09 動的機能を発現するらせん性多糖の開発(第3回バイオ九州若手の会)
2. 2015/06 らせん性半人工分岐多糖の開発と自己組織化挙動(第52回化学関連支部合同九州大会)
3. 2015/06 イオン液体を利用した新規機能性材料の開発研究(第52回化学関連支部合同九州大会)
4. 2015/06 側鎖修飾カードランによるヘテロらせん構造形成に関する研究(第52回化学関連支部合同九州大会)
5. 2015/06 規則性構造を持つ高分子積層膜の創成の試み(第52回化学関連支部合同九州大会)
全件表示(58件)
■ 学歴
1. ~2002/03 九州大学大学院 工学研究院 博士課程修了
■ 職歴
1. 2007/04~2009/03 崇城大学 工学部 ナノサイエンス学科 助教
2. 2008/04~2016/03 崇城大学大学院 工学研究科 応用化学専攻(修士課程) 担当教員
3. 2009/04~2016/03 崇城大学 工学部 ナノサイエンス学科 准教授
4. 2010/04~2017/03 崇城大学大学院 工学研究科 応用化学専攻(博士後期課程) 担当教員
5. 2016/04~ 崇城大学 工学部 ナノサイエンス学科 教授
全件表示(8件)
■ researchmap研究者コード
B000348807
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2011  モジュール型分子設計を駆使するπ電子系化合物の配列多様性とそのヘテロ接合体の創出 基盤研究(B) 
2. 2011  超領域的フィードバックによる進化型ナノサイエンス研究の拠点の構築 その他の補助金・助成金 
3. 2010~2011  ヘリックス形成能を持つ多糖を鋳型とする金属ナノワイヤの創成  
4. 2008~2009  ボトムアップ法によるダイナミックナノデバイスの開発 若手研究(B) 
5. 2008~2010  超階層性天然高分子-分子認識・超構造・機能発現 基盤研究(A) 
全件表示(10件)
■ ホームページ
   新海・田丸研究室ホームページ
■ 取得特許
1. Facile synthesis of 1,9-diacyldipyrromethanes(US2005054858)