photo
    (最終更新日:2018-12-07 14:01:43)
  キタダ リョウジ   Kitada Ryouji
  北田 良二
   所属   崇城大学  工学部 機械工学科
   崇城大学大学院  工学研究科 機械工学専攻
   崇城大学大学院  工学研究科 機械システム工学専攻
   職種   准教授
■ 著書・論文歴
1. 2015/07 論文  Study on Surface Characteristics of EDMed Surface with Nickel Powder Mixed Fluid (共著) 
2. 2014/10 論文  Singulation Characteristics of Semiconductor Package using Pulsed Fiber Laser and SHG: YAG Laser (共著) 
3. 2011/05 論文  Surface Modification of Cemented Carbide by EB Polishing (共著) 
4. 2010/12 論文  大面積電子ビーム照射による超微粒子超硬合金の表面処理 (共著) 
5. 2010/01 論文  型彫り放電加工面の離型性に関する基礎的研究 -離型性に及ぼす要因の解明- (共著) 
全件表示(17件)
■ 学会発表
1. 2014/08/31 [Refereed Conference Paper] Study on Surface Characteristics of EDMed Surface with Nickel Powder Mixed Fluid(International Conference on Machining, Materials and Mechanical Technologies (IC3MT 2014))
2. 2013/10/22 [Refereed Conference Paper] Study on Releasability of Molded Resin from EDM Finished Surface with Metal Powder Mixed Fluid(28th Annual Meeting of the American Society for Precision Engineering)
3. 2013/10/09 [Refereed Conference Paper] Singulation of Semiconductor Package by Superposition of Pulsed Fiber Laser and Green YAG Laser(32nd International Congress on Applications of Lasers & Electro-Optics 2013)
4. 2011/11/08 [Refereed Conference Paper] High-quality Dicing of Semiconductor Package by Superposition of Pulsed Fiber Laser and SHG:YAG Laser(The 6th International Conference on Leading Edge Manufacturing in 21st Century)
5. 2010/04/19 [Refereed Conference Paper] Surface Finishing of Cemented Carbide by Large-area EB Irradiation(The 16th International Symposium on ElectroMachining)
全件表示(22件)
■ 学歴
1. 1990/04~1994/03 中部大学 工学部 電子工学科 卒業 学士(工学)
2. 1994/04~1996/03 中部大学 工学研究科 電気工学専攻 修士課程修了 修士(工学)
3. 2008/04~2011/03 岡山大学 自然科学研究科 産業創成工学専攻 博士課程修了 博士(工学)
■ 職歴
1. 1996/04~2016/03 TOWA株式会社 坂東記念研究所 技監
2. 2016/04~ 崇城大学 工学部 機械工学科 准教授
3. 2017/04~ 崇城大学大学院 工学研究科 機械工学専攻 担当教員
4. 2018/04~ 崇城大学大学院 工学研究科 機械システム工学専攻 担当教員
■ 所属学会
1. 1994~1996 プラズマ・核融合学会
2. 1994~1996 電気学会 基礎・材料・共通部門(A部門)
3. 2005/01~ 表面技術協会
4. 2007/11~2012/03 電気加工学会
5. 2008/05~ 精密工学会
全件表示(6件)
■ 職務上の実績
●実務の経験を有する者についての特記事項
1. 2002/08~2008/03 文部科学省 知的クラスター創成事業 京都ナノテク事業創成クラスター
2. 2003/03~2006/03 近畿経済産業局 ものづくりクラスター協議会 表面処理技術研究会
■ 資格・免許
1. 1988/03/28 アマチュア無線技士(電話級)
2. 1992/12/02 工事担任者 アナログ第1種
3. 1993/06/14 工事担任者 デジタル第1種
4. 1993/06/25 危険物取扱者(乙種4類)
5. 1996/01/19 第一種電気工事士
全件表示(9件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2016/04~  レーザ光による各種材料(樹脂や木材)の微細加工に関する要素技術開発 個人研究 
■ 講師・講演
1. 2003/10 ナノ領域での超精密金型加工(立命館大学びわこ・くさつキャンパス)
■ メールアドレス
  kyoin_mail
■ 現在の専門分野
特殊加工, 表面処理, 砥粒加工 (キーワード:レーザ加工、放電加工、電子ビーム加工、コーティング、表面改質、ダイシング) 
■ 取得特許
1. 2016/10/07 レーザ加工方法(特許第6017373号)
2. 2016/04/08 レーザ加工装置及びレーザ加工方法(特許第5912421号)
3. 2014/06/13 レーザ加工装置(特許第5558325号)
4. 2014/05/16 レーザ加工に用いるアシストガスの噴射ノズル及びレーザ加工装置(特許第5542522号)
5. 2014/04/04 レーザ加工装置(特許第5511697号)
全件表示(22件)
■ 科研費研究者番号
60540276
■ 産官学連携シーズ情報
1. 分野:機械・エネルギー
レーザ光による微細加工に関する要素技術開発
〜炭酸ガスレーザの特徴を活かしたプラスチック材料や木材の高品位微細加工〜
レーザ加工、高品位微細加工、切断、彫刻、穴開け
Link
2. 分野:機械・エネルギー
樹脂成形金型における高離型加工技術の取り組み
〜離型力定量評価システムの開発と金属加工面の離型要因の解明〜
樹脂成形、金型、熱硬化性樹脂、離型力、表面粗さ、表面成分、機械加工、放電加工
Link