photo
    (最終更新日:2018-10-10 12:15:26)
  タイラ ユウイチロウ   Taira Yuichirou
  平 雄一郎
   所属   崇城大学  工学部 機械工学科
   崇城大学大学院  工学研究科 機械工学専攻
   崇城大学大学院  工学研究科 機械システム工学専攻
   職種   准教授
■ 著書・論文歴
1. 2018/09 論文  Design of a motion controller for an underwater vehicle-manipulator system with a differently-controlled vehicle (共著) 
2. 2018/03 論文  Motion and force control with a nonlinear force error filter for underwater vehicle-manipulator systems (共著) 
3. 2018/01 論文  Design of a motion and force controller based on impedance control for underwater-vehicle manipulator systems including thruster dynamics (共著) 
4. 2018/01 論文  Impedance control of a 3-link manipulator mounted on position-controlled floating underwater robot by resolved acceleration control method (共著) 
5. 2018/01 論文  Improved wrist joint dynamics with myoelectric signal inputs (共著) 
全件表示(50件)
■ 学会発表
1. 2018/09 自律型クローラ移動ロボットの開発(駆動力に関する基本特性解析)(日本機械学会九州支部北九州講演会講演論文集No.188-3,pp.55-59)
2. 2017/11 フィードフォワード補償項を付加した水中ロボットの動作・力制御系の一設計法(第36回計測自動制御学会九州支部学術講演会予稿集,pp.81-84)
3. 2017/05 スラスタ動特性を考慮した水中ロボットの位置・力制御系の性能解析(第61回システム制御情報学会研究発表講演会講演論文集(CD-ROM),講演番号312-2(pp.1-6))
4. 2016/11 水中ロボットに対する適応制御と積分型補償器を付加したロバスト制御の性能比較(第35回計測自動制御学会九州支部学術講演会予稿集,pp.214-217)
5. 2016/11 スラスタ動特性を考慮した水中ロボットの位置・力制御系の一設計法(第59回自動制御連合講演会講演論文集(USBメモリ),pp.774-778)
全件表示(28件)
■ 学歴
1. 2000/04~2002/03 九州工業大学 工学研究科 設計生産工学専攻 博士課程修了 博士(工学)
2. 1998/04~2000/03 九州工業大学 工学研究科 設計生産工学専攻 修士課程修了 修士(工学)
3. 1994/04~1998/03 九州工業大学 工学部 設計生産工学科 卒業 学士(工学)
■ 職歴
1. 2015/04~ 崇城大学大学院 工学研究科 機械システム工学専攻 担当教員
2. 2013/04~ 崇城大学大学院 工学研究科 機械工学専攻 担当教員
3. 2013/04~ 崇城大学 工学部 機械工学科 准教授
4. 2010/04~2013/03 独立行政法人水産大学校 海洋機械工学科 講師
5. 2007/04~2010/03 独立行政法人水産大学校 海洋機械工学科 助教
全件表示(6件)
■ 教育上の能力
●その他教育活動上特記すべき事項
1. 2018/08/22 教員免許状更新講習講師(崇城大学)
2. 2017/08/23 教員免許状更新講習講師(崇城大学)
3. 2016/09/17 鹿児島私立鹿児島実業高等学校出張講義(崇城大学)
4. 2016/08/31 熊本私立文徳高等学校体験学習(2016/8/31,9/7)(崇城大学)
5. 2016/08/26 教員免許状更新講習講師(崇城大学)
全件表示(9件)
■ 所属学会
1. 計測自動制御学会
2. システム制御情報学会
3. 日本機械学会
4. 電気学会(C部門:電子・情報・システム)
5. 日本ロボット学会
全件表示(6件)
■ 委員会・協会等
1. 2016/06~ 人工生命とロボットに関する国際シンポジウム(International Symposium on Artificial Life and Robotics) 国際組織委員会委員(International Organizing Committee Member) Link
2. 2014/01~2015/12 日本機械学会九州支部 第67・68期商議員
3. 2012/06~2013/03 日本人間工学会中国・四国支部 理事
■ 受賞学術賞
1. 2018/09 国際会議「ICT-ROBOT 2018」最優秀論文賞
2. 2018/01 国際ジャーナル「Artificial Life and Robotics」優秀査読者賞2018
3. 2016/07 中山峰男学長賞(平成27年度不思議探求SOJOセミナー・ベストプレゼンテーション賞)
4. 2008/03 第40回日本人間工学会中国・四国支部大会講演優秀論文賞
5. 2008/02 国際シンポジウム「AROB 13th '08」最優秀論文賞
■ 現在の専門分野
機械力学・制御, 知能機械学・機械システム, 制御工学 (キーワード:水中ロボット、宇宙ロボット、ロボット制御) 
■ 担当経験のある科目
1. 制御工学(崇城大学)
2. メカトロニクス(崇城大学)
3. 電気工学概論(崇城大学)
4. ロボット製作(崇城大学)
5. メカトロニクス特論(崇城大学大学院)
全件表示(11件)
■ 高校生のための研究紹介
1. 屋外作業用ロボットの自動制御に関する研究
■ 産官学連携シーズ情報
1. 分野:機械・エネルギー
極限環境作業ロボットの自動制御に関する研究
〜適応制御・ロバスト制御に基づく「海中ロボット」や「宇宙ロボット」の高度自動制御法の研究〜
自動制御、ロボット、マニピュレータ、海中ロボット、宇宙ロボット、適応制御、ロバスト制御
Link