photo
    (最終更新日:2019-10-17 13:30:48)
  タイラ ユウイチロウ   Taira Yuichirou
  平 雄一郎
   所属   崇城大学  工学部 機械工学科
   崇城大学大学院  工学研究科 機械工学専攻
   崇城大学大学院  工学研究科 機械システム工学専攻
   職種   准教授
■ 著書・論文歴
1. 論文  Model‑based motion control for underwater vehicle‑manipulator systems with one of the three types of servo subsystems (Accepted: 11 September 2019; First Online: 15 October 2019)(in press) (共著) 
2. 2019/01 論文  Design of two types of kinematic control for an underwater vehicle-manipulator system with a differently-controlled vehicle (共著) 
3. 2019/01 論文  An experimental analysis of dynamic force characteristics for tracked vehicles (共著) 
4. 2019/01 論文  Force control of a dual arm underwater vehicle-manipulator system (共著) 
5. 2019/01 論文  Trajectory tracking control of octocopters with tilted rotors (共著) 
全件表示(55件)
■ 学会発表
1. 2019/09 車体駆動力に不感帯を有する動力学モデルに対するクローラ型移動ロボットの自動走行制御系の一設計法(第37回日本ロボット学会学術講演会予稿集,講演番号1I3-03(pp.1-2))
2. 2018/12 本体とマニピュレータが独立駆動される水中ロボットの動作制御系の性能解析(第27回計測自動制御学会中国支部 学術講演会論文集,pp.99-100)
3. 2018/09 自律型クローラ移動ロボットの開発(駆動力に関する基本特性解析)(日本機械学会九州支部北九州講演会講演論文集No.188-3,pp.55-59)
4. 2017/11 フィードフォワード補償項を付加した水中ロボットの動作・力制御系の一設計法(第36回計測自動制御学会九州支部学術講演会予稿集,pp.81-84)
5. 2017/05 スラスタ動特性を考慮した水中ロボットの位置・力制御系の性能解析(第61回システム制御情報学会研究発表講演会講演論文集(CD-ROM),講演番号312-2(pp.1-6))
全件表示(30件)
■ 学歴
1. 2000/04~2002/03 九州工業大学 工学研究科 設計生産工学専攻 博士課程修了 博士(工学)
2. 1998/04~2000/03 九州工業大学 工学研究科 設計生産工学専攻 修士課程修了 修士(工学)
3. 1994/04~1998/03 九州工業大学 工学部 設計生産工学科 卒業 学士(工学)
■ 職歴
1. 2015/04~ 崇城大学大学院 工学研究科 機械システム工学専攻 担当教員
2. 2013/04~ 崇城大学大学院 工学研究科 機械工学専攻 担当教員
3. 2013/04~ 崇城大学 工学部 機械工学科 准教授
4. 2010/04~2013/03 独立行政法人水産大学校 海洋機械工学科 講師
5. 2007/04~2010/03 独立行政法人水産大学校 海洋機械工学科 助教
全件表示(6件)
■ 教育上の能力
●その他教育活動上特記すべき事項
1. 2018/08/22 教員免許状更新講習講師(崇城大学)
2. 2017/08/23 教員免許状更新講習講師(崇城大学)
3. 2016/09/17 鹿児島私立鹿児島実業高等学校出張講義(崇城大学)
4. 2016/08/31 熊本私立文徳高等学校体験学習(2016/8/31,9/7)(崇城大学)
5. 2016/08/26 教員免許状更新講習講師(崇城大学)
全件表示(9件)
■ 所属学会
1. 計測自動制御学会
2. システム制御情報学会
3. 日本機械学会
4. 電気学会(C部門:電子・情報・システム)
5. 日本ロボット学会
全件表示(6件)
■ researchmap研究者コード
B000311043
■ 委員会・協会等
1. 2016/06~ 人工生命とロボットに関する国際シンポジウム(International Symposium on Artificial Life and Robotics) 国際組織委員会委員(International Organizing Committee Member) Link
2. 2014/01~2015/12 日本機械学会九州支部 第67・68期商議員
3. 2012/06~2013/03 日本人間工学会中国・四国支部 理事
■ 受賞学術賞
1. 2019/07 第4回熊本テックプラングランプリ不二ライトメタル賞
2. 2018/12 崇城大学ベストリサーチアワード,平成29年度学術論文部門
3. 2018/09 国際会議「ICT-ROBOT 2018」最優秀論文賞
4. 2018/01 国際ジャーナル「Artificial Life and Robotics」優秀査読者賞2018
5. 2016/07 中山峰男学長賞(平成27年度不思議探求SOJOセミナー・ベストプレゼンテーション賞)
全件表示(7件)
■ 現在の専門分野
機械力学・制御, 知能機械学・機械システム, 制御工学 (キーワード:水中ロボット、宇宙ロボット、ロボット制御) 
■ 担当経験のある科目
1. 制御工学(崇城大学)
2. メカトロニクス(崇城大学)
3. 電気工学概論(崇城大学)
4. ロボット製作(崇城大学)
5. メカトロニクス特論(崇城大学大学院)
全件表示(11件)
■ 高校生のための研究紹介
1. 屋外作業用ロボットの自動制御に関する研究
■ 産官学連携シーズ情報
1. 分野:機械・エネルギー
極限環境作業ロボットの自動制御に関する研究
〜適応制御・ロバスト制御に基づく「海中ロボット」や「宇宙ロボット」の高度自動制御法の研究〜
自動制御、ロボット、マニピュレータ、海中ロボット、宇宙ロボット、適応制御、ロバスト制御
Link