photo
    (最終更新日:2020-04-15 11:50:06)
  ヒラ ダイスケ   Hira Daisuke
  平 大輔
   所属   崇城大学  生物生命学部 応用生命科学科
   崇城大学大学院  工学研究科 応用生命科学専攻(博士前期課程)
   崇城大学大学院  工学研究科 応用生命科学専攻(博士後期課程)
   職種   准教授
■ 著書・論文歴
1. 2020 論文  Unique hexameric structure of copper-containing nitrite reductase of an anammox bacterium KSU-1 (共著) 
2. 2018 論文  Hydroxylamine Oxidation by Copper-containing Dissimilatory Nitrite Reductase (NirK) from the Aerobic Ammonia-oxidizing Archaeon, Nitrososphaera viennensis. (共著) 
3. 2018 著書  バイオサイエンスのための数学超入門講座(翻訳) (共著) 
4. 2018 論文  Anammox organism KSU-1 expresses a novel His/DOPA ligated cytochrome c (共著) 
5. 2018 論文  Impact of aerobic acclimation on the nitrification performance and microbial community of landfill leachate sludge (共著) 
全件表示(41件)
■ 学会発表
1. 2015/03 化学修飾されたチロシンが配位したヘムを有するanammox菌由来のシトクロムc(日本農芸化学会2015年度大会)
2. 2014/12 廃棄物最終処分場の浸出水調整池における窒素除去と微生物群集構造(第21回日本生物工学会九州支部熊本大会)
3. 2014/12 anammox菌特有ヒドラジン合成酵素の構造と機能の解明(第21回日本生物工学会九州支部熊本大会)
4. 2014/10 anammox菌のヒドロキシルアミン酸化還元酵素によるヒドロキシルアミン酸化反応と一酸化窒素還元反応(第87回日本生化学会大会)
5. 2014/10 anammox菌で発現している化学修飾チロシン配位ヘムを有するシトクロムcの構造と機能(第87回日本生化学会大会)
全件表示(23件)
■ 学歴
1. 2006/04~2009/03 大阪大学大学院 理学研究科 化学専攻博士後期課程 博士課程修了 博士
2. 2004/04~2006/03 大阪大学大学院 理学研究科 化学専攻 修士課程修了
3. 2000/04~2004/03 大阪大学 理学部 化学科 卒業
■ 職歴
1. 2014/04~ 崇城大学 生物生命学部 応用生命科学科 准教授
2. 2011/04~2014/04 崇城大学 生物生命学部 応用生命科学科 助教
3. 2011/04~ 崇城大学大学院 工学研究科 応用生命科学専攻(博士前期課程) 担当教員
4. 2009/09~2011/03 熊本大学大学院 自然科学研究科 特定事業研究員
5. 2009/04~2009/08 大阪大学大学院 理学研究科 日本学術振興会特別研究員
■ 所属学会
1. 日本農芸化学会
2. 日本生化学会
3. 日本生物工学会
4. 日本化学会
■ researchmap研究者コード
B000288823
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2019/04~  タンパク質工学的応用を目指したエンカプスリンナノ粒子の構造生物学的研究 基盤研究C 
2. 2016/04~  anammox菌のシトクロムc成熟系の反応機構解明と応用 基盤研究C 
3. 2014/04~2016/03  anammox菌特有ヒドラジン合成酵素系の反応機構解明 その他の補助金・助成金 
4. 2013/04~2015/03  構造生物学的研究によるanammox菌特有ヒドラジン合成酵素系の反応機構解明 若手研究(B) 
5. 2011/04~2014/03  嫌気性アンモニア酸化(Anammox)細菌の無細胞反応系の構築 基盤研究 (C) 
全件表示(8件)
■ メールアドレス
  kyoin_mail
■ 受賞学術賞
1. 2019/11 Fourth International Anammox Symposium 2019, Plenary Presentation Award
2. 2017/08 環境微生物系学会合同大会2017 優秀ポスター賞
3. 2015/08 平成27年度クリタ 水・環境科学研究優秀賞
4. 2011/05 First International Anammox Symposium 2011, Best Presentation Award
■ 現在の専門分野
応用生物化学, 環境技術, 構造生物化学 (キーワード:アナモックス、窒素循環、金属タンパク質、微生物叢解析) 
■ 取得特許
1. 2018/05/28 ヒドラジン合成方法(6366051)
■ 科研費研究者番号
00569890