photo
    (最終更新日:2018-12-10 14:07:30)
  シュトウ ケイコ   Syutou Keiko
  首藤 恵子
   所属   崇城大学  薬学部 薬学科
   職種   講師
■ 著書・論文歴
1. 2004/06 論文  Characterization of the trafficking pathway of cystic fibrosis transmembrane conductance regulator in baby hamster kidney cells. (共著) 
2. 2006/05 論文  Calreticulin negatively regulates the cell surface expression of cystic fibrosis transmembrane conductance regulator. (共著) 
3. 2008/01 論文  Phosphatidic acid metabolism regulates the intracellular trafficking and retrotranslocation of CFTR. (共著) 
4. 2008/03 論文  MUC1 mucin is a negative regulator of toll-like receotor signaling. (共著) 
5. 2009/11 論文  Calreticulin positively regulates the expression and function of epithelial sodium channel. (共著) 
全件表示(11件)
■ 学会発表
1. 2012/12 Lipopolysaccharide decreases SIGIRR expression by suppressing Sp1 via TLR4-p38 MAP kinase pathway in monocytes and neutrophils(第35回日本分子生物学会年会)
2. 2012/12 LPS刺激下の単球・好中球におけるIgおよびTIRドメイン含有受容体SIGIRRの発現および機能解析(第85回日本生化学会大会)
3. 2013/09 Increased IL-17C production by TLR3 Ligand Poly(I:C) in Primary Cystic Fibrosis Airway Epithelial Cells(Cytokines 2013)
4. 2013/09 Lipopolysaccharide decreases SIGIRR expression by suppressing Sp1 via TLR4-p38 MAP kinase pathway in monocytes and neutrophils(Cytokines 2013)
5. 2015/11 Increased IL-17C production by the TLR3 ligand poly(I:C) in primary cystic fibrosis airway epithelial cells(第37回生体膜と薬物の相互作用シンポジウム)
全件表示(10件)
■ 職歴
1. 2008/04~2010/03 崇城大学 薬学部 薬学科 助手
2. 2010/04~2018/03 崇城大学 薬学部 薬学科 助教
■ 授業科目
1. 基礎科学英語
2. 薬理学3
3. 薬理学実習
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2016/04~  IL-37およびSIGIRR膜上発現安定化を基盤とした嚢胞性線維症への治療応用 基盤(C) 
2. 2014/04~2016/03  難治性気道炎症疾患におけるSIGIRR発現・機能調節の分子基盤とその治療応用 若手研究(B) 
■ 現在の専門分野
生物系薬学 
■ 高校生のための研究紹介
1. 嚢胞性線維症気道上皮細胞における炎症抑制性IL-37-SIGIRR経路の機能とその病態生理的役割の解明
■ 産官学連携シーズ情報
1. 分野:ライフサイエンス
新たなCF炎症治療薬の開発を目指して
〜〜
嚢胞性線維症(CF)、TLR、シグナル抑制分子、SIGIRR、IL-37