photo
    (最終更新日:2019-10-17 12:55:44)
  タン エンチョウ   Shan Yuan chao
  単 援朝
   所属   崇城大学  総合教育センター 総合教育センター
   職種   教授
■ 著書・論文歴
1. 1992/09 その他  矢代耕一郎、久慈、東野重造(横光利一『旅愁』)近代文学作中人物辞典 (単著) 
2. 1994/11 その他  日本文学詞典 (単著) 
3. 1996/06 著書  全国専業技術資格日本語考試大綱(中国語・日本語) (共著) 
4. 1999/03 論文  芥川龍之介〈変者〉の系譜-「鼻」「酒虫」「芋粥」- (単著) 
5. 1999/11 論文  芥川龍之介「奇遇」の成立について (単著) 
全件表示(38件)
■ 学会発表
1. 2004/09 「満系文学」と「日系文学」-中国人文学者の「満州文学論」(近代中国東北地区(旧満州)文化国際シンポジウム)
2. 2005/07 同床異夢の満州文学(熊本近代史研究会)
3. 2007/09 芥川龍之介『支那游記』における中国の現実を批判する言説について(第二回国際芥川龍之介研究会)
4. 2008/08 「満州文学」論の行方-リアリズムとロマンチシズム(中国日本文学研究会第十一回年会)
5. 2009/09/10 「満系文学」の「暗さ」について-川端康成の発言と古丁の応酬を中心に-(国際シンポジウム 東アジアの文化と歴史の再構築)
全件表示(10件)
■ 学歴
1. 1978/09~1982/07 四川大学 外国語外国文学 日本語日本文学 卒業 文学学士
2. 1985/04~1992/03 筑波大学大学院 文芸・言語研究科 各国文学専攻(5年一貫性) 博士課程修了 博士(文学)
■ 職歴
1. 1992/09~1994/03 東京大学 教養学部比較文学・比較文化研究室 外国人客員研究員
2. 1994/06~1998/03 北京語言文化大学 外国語学院亜欧語学部 日本語学科講師
3. 1998/04~2000/03 崇城大学 工学部 総合教育 講師
4. 2000/04~2005/03 崇城大学 工学部 総合教育 助教授
5. 2005/04~2015/03 崇城大学 工学部 総合教育 教授
■ 教育上の能力
●教育方法の実践例
1. 2004/03~ 中国語の授業で中国の映画などを映像資料として活用している。
2. 2005/03 中国語を履修した学生を春休みを利用して上海に連れて行き中国の大学生との交流をさせた。
3. 2010/09~ 「外国の文学」の授業で方法としての比較文学を教えている。
●作成した教科書、教材
1. 2002/04~2003/03 「中国語会話」という教材を作成し一年間にわたって授業で実験的に使った。
■ 主要学科目
中国語、外国文学
■ 所属学会
1. 1985/04~ 筑波大学国語国文学会
2. 1999/04~ 日本近代文学会
3. 2002/08~ 中国日本文学研究会
4. 2010/08~ ∟ 理事
5. 2006/08~ 国際芥川龍之介学会
■ 職務上の実績
●実務の経験を有する者についての特記事項
1. 2014/04~2015/03 国際日本文化研究センター共同研究員
●その他職務上特記すべき事項
1. 2014/05~ 『跨境/日本語文学研究』編集委員
■ researchmap研究者コード
1000270441
■ 社会における活動
1. 2002/10~2004/03 放送大学熊本学習センター講師
2. 2004/08~2004/08 九州アジア大学講師
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2014/04~2015/03  画像資料による帝国域内文化の再検討 国内共同研究 
2. 2008/04~2010/03  「満州」学の整理と再編 国内共同研究 
3. 2006/04~2007/03  近代中国東北部(旧満州)文化に関する総合研究 国内共同研究 
■ メールアドレス
  kyoin_mail
■ 現在の専門分野
日本近代文学, 中国語教育 
■ 高校生のための研究紹介
1. 芥川龍之介研究