photo
    (最終更新日:2019-02-06 18:36:48)
  ヒラヤマ フミトシ   Hirayama Fumitoshi
  平山 文俊
   所属   崇城大学  薬学部 薬学科
   崇城大学大学院  工学研究科 応用化学専攻(修士課程)
   崇城大学大学院  薬学研究科 薬学専攻
   職種   教授
■ 著書・論文歴
1. 2005 著書  薬物-シクロデキストリン結合体の Drug Delivery System への応用 (共著) 
2. 2005 論文  Enhancing Effects of Galactosylated Dendrimer/α-Cyclodextrin Conjugates on Gene Transfer Efficiency (共著) 
3. 2005 論文  Improvement of Gene Delivery Mediated by Mannosylated Dendrimer/α-Cyclodextrin Conjugates (共著) 
4. 2005 論文  Inhibitory Effects of Dimethylacetyl-β-cyclodextrin on Lipopolysaccharide-induced acrophage Activation and Endotoxin Shock in Mice (共著) 
5. 2005 論文  Involvement of CD14 in the Inhibitory Effects of Dimethyl-α-cyclodextrin on Lipopolysaccharide Signaling in Macrophages (共著) 
全件表示(124件)
■ 学会発表
1. 2006/01/24 シクロデキストリン/カルボキシメチルエチルセルロース結合体の調製と製材素材としての有効利用(第20回産学官技術交流会)
2. 2006/03/16 siRNA キャリアとしてのデンドリマー/α-シクロデキストリン結合体の有用性評価(第21回 日本薬剤学会)
3. 2006/03/16 シクロデキストリン/カルボキシメチルエチルセルロース結合体の放出制御用製剤素材としての有効利用(第21回 日本薬剤学会)
4. 2006/03/16 ジメチル-β-シクロデキストリンとの複合体形成を利用したクロルプロマミドの新規多形の調製(第21回 日本薬剤学会)
5. 2006/03/16 ジメチル-β-シクロデキストリンを利用した水溶液からの非晶質性インドメタシンの調製(第21回 日本薬剤学会)
全件表示(166件)
■ 学歴
1. 1972/04~1974/03 九州大学大学院 薬学研究科 修士課程修了 薬学博士
■ 職歴
1. 1974/10~1984/03 熊本大学薬学部 助手
2. 1982/12~1984/03 西独ベルリン自由大学結晶学研究所 結晶学研究所 フンボルト博士研究員
3. 1984/04~1984/07 熊本大学薬学部 助教授・准教授
4. 1984/08~2006/03 熊本大学大学院 医学薬学研究部 助教授
5. 2006/04~ 崇城大学 薬学部 薬学科 教授
全件表示(7件)
■ 教育上の能力
●作成した教科書、教材
1. 2006/04/01~ 製剤学実習書(崇城大学薬学部製剤学研究室作成)
2. 2016/04/01~ 「製剤学I」 講義資料
■ 所属学会
1. 日本シクロデキストリン学会
2. 日本薬学会
3. 日本薬剤学会
■ 資格・免許
1. 1972 薬剤師
■ 社会における活動
1. 1993/04~2006/03 日本シクロデキストリン学会評議員
2. 2006/04~2018/03 日本シクロデキストリン学会理事
3. 2010/03~2018/03 日本薬剤学会評議員
4. 2011/04~2012/03 日本薬学会欧文・和文誌編集委員
5. 2017/04~2018/03 日本薬学会九州支部支部長
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2014/04~  シクロデキストリン包接を利用した結晶多形転移ならびに結晶モルホロジーの制御 基盤研究(C) 
2. 2011/04~2014/03  シクロデキストリン包接を利用した溶液媒介性結晶多形転移および結晶成長速度の制御 基盤研究(C) 
3. 2008/04~2011/03  シクロデキストリン包接を基盤とする準安定結晶の選択的調製とその機構解明 基盤研究(C) 
■ 講師・講演
1. 2006/07 シクリデキストリン包接を利用した固形薬品の準安定形結晶の調製(熊本市)
2. 2007/07 Selective Preparation of Metastable Polymorphs of Oral Hypoglycemic Agents Using Cyclodextrin Complexation(瀋陽(中国))
3. 2007/09 薬物放出制御用素材としてのシクロデキストリン誘導体の構築と評価(鳥取市)
4. 2009/11 シクロデキストリンを利用した固形薬物の結晶多形転移および晶癖の制御(熊本市)
5. 2011/07 シクロデキストリンによる薬物の結晶化および晶癖の制御(掛川(静岡県))
全件表示(6件)
■ ホームページ
   http://www.ph.sojo-u.ac.jp/~dio/
■ メールアドレス
  kyoin_mail
■ 受賞学術賞
1. 2007/09 日本シクロデキストリン学会学会賞
2. 2000/04 佐川先端科学研究助成
3. 1993/04 武田科学振興財団研究助成
4. 1986/03 薬学研究奨励財団研究助成
■ 現在の専門分野
製剤学 (キーワード:シクロデキストリン、薬物送達システム、結晶化学) 
■ 科研費研究者番号
90094036
■ 高校生のための研究紹介
1. 機能性製剤素材シクロデキストリンの医薬への応用
■ 産官学連携シーズ情報
1. 分野:ライフサイエンス
シクロデキストリンを用いた製剤・処方の設計
〜シクロデキストリン包接を利用した固体物性の改善〜
シクロデキストリン、固形医薬品、結晶多形、結晶モルホロジー、包接複合体、製剤設計、処方設計
Link