photo
    (最終更新日:2017-12-28 17:21:23)
  ホシアイ タカシゲ
  星合 隆成
   所属   崇城大学  情報学部 情報学科
   崇城大学大学院  工学研究科 応用情報学専攻(博士前期課程)
   崇城大学大学院  工学研究科 応用情報学専攻(博士後期課程)
   職種   教授
■ 著書・論文歴
1. 2003/07 著書  ブローカレスモデルとSIONet (単著) 
2. 1993/08 著書  CTRON体系カーネルインタフェース (共著) 
3. 1993/11 著書  CTRON体系設計ガイダンス (共著) 
4. 1987/03 論文  待ち行列システムの修正拡散近似について (共著) 
5. 1991/12 論文  待合せのある2呼種有限入り線モデルの近似解析 (単著) 
全件表示(108件)
■ 学会発表
1. 2013/01 Effective Use of Computational Resources in Multicore Distributed Systems(IEEE The 15th International Conference on Advanced Communications Technology)
2. 2013/01 その他に国際会議での発表 10件
3. 2014/09/18 その他に研究会での発表31編
4. 2014/09/18 ブローカレス理論を用いた地域活性化の取り組みについて(第161回DPS・第65回EIP合同研究発表会招待講演)
5. 2016/09/17 P2P型コミュニティの構成方法および性能評価(日本情報経営学会第73回全国大会)
全件表示(6件)
■ 職歴
1. 1986/04~2012/03 NTT 研究所 主幹研究員・参与
2. 1995/04~1997/03 米国ベルコミュニケーション研究所 客員研究員
3. 2004/04~ 早稲田大学 招聘研究員
4. 2006/04~2008/03 群馬大学 客員教授
5. 2003/04~2004/03 日本大学 工学部 非常勤講師
全件表示(9件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2017  SCBによる熊本市地域経済活性化プロジェクト その他の補助金・助成金 
2. 2017  2017年度防災教育チャレンジプラン その他の補助金・助成金 
3. 2017  AIを用いた駐車場管理システムに関する研究 企業からの受託研究 
4. 2015  SCB放送局新市街スタジオを用いた熊本市の魅力向上店舗等運営事業 その他の補助金・助成金 
5. 2015  ブローカレス理論に基づいた地域活性化モデルに関する研究 その他の補助金・助成金 
全件表示(16件)
■ 講師・講演
1. 2001/03 インターネットの新潮流「非ブローカモデル」とその実現技術「SION: 意味情報ネットワーク」
2. 2001/09 意味情報ネットワーク:SIONetの紹介
3. 2001/10 意味情報ネットワーク:SIONetの全貌, 「Peer-to-Peerの動向と提案」
4. 2001/10 意味情報ネットワークSIONetの全貌
5. 2001/11 P2Pの理念およびその実現技術:SIONetの全貌
全件表示(48件)
■ 委員会・協会等
1. 2001/10~2005/09 (社) 電子情報通信学会通信ソサイエティ 運営委員
2. 2001/10~2005/09 (社) 電子情報通信学会通信ソサイエティ 幹事
3. 2003 電子情報通信学会 代議員
4. 2003/04~2009/03 (社)電子情報通信学会コミュニティ活性化研究会 専門委員
5. 2003/04~2009/03 (社)電子情報通信学会コミュニティ活性化研究会 幹事
全件表示(23件)
■ ホームページ
   5分間で分かる地域コミュニティブランド:SCB
   wikipedia
   コンセプトラボ株式会社
   NTT 情報通信用語集:ブローカレス理論&SIONet
   意味情報ネットワークSIONet
全件表示(8件)
■ メールアドレス
  kyoin_mail
■ 受賞学術賞
1. 2017 日本情報経営学会論文表彰
2. 2015 国連防災世界会議関連事業:防災ラジオドラマコンテスト入賞
3. 2013 best paper on IEEE 15th International Confefence on Advanced Communication Technology
4. 2012 nunotechがグッドデザイン大賞
5. 2012 電気通信事業勇退感謝状
全件表示(11件)
■ 現在の専門分野
ネットワークアーキテクチャ, 分散コンピューティング, P2Pネットワーキング, 地域情報化, ソフトウエア工学 
■ 取得特許
1. 2000/05/12 周期処理方法(3063015)
2. 2001/03/16 タスクスケジューリング方法(3169316)
3. 2004/04/02 高信頼イベント配送方法及びその装置(3540253)
4. 2004/06/25 要求応答型の無限長データ通信方法(3569114)
5. 2004/07/02 コンテンツ情報流通網、処理方法、及び記憶媒体(3571604)
全件表示(47件)
■ 産官学連携シーズ情報
1. 分野:情報通信・電気電子
ICT理論を用いた地域活性化・ビジネス創発を行いませんか
~世界初の地域活性化のための理論:地域コミュニティブランド~
地域コミュニティブランド、ICT、ネットワーク、地域活性化
Link