サエグサ ヤスユキ   Saegusa Yasuyuki
  三枝 泰之
   所属   崇城大学  芸術学部 デザイン学科
   崇城大学大学院  芸術研究科 芸術学専攻
   崇城大学大学院  芸術研究科 デザイン専攻
   職種   教授
研究タイトル阿蘇に於ける国際アートフェス「起源展」〜地域と世界から人間と自然を考える〜
研究の内容自然と人間をテーマに、環境を考える国内外のアーティストと現代アートの展覧会を行う。
高度に発達した人工的なテクノロジーに覆われた我々の生活環境、その粋を集めた原発の崩壊。自然災害以降真の意味で人工的な技術と自然との関係を見つめなおさなければならない。
阿蘇の大自然の中で現代アートやデザインをキーワードに地域文化政策を考えていく。
将来何に役立ちますか国際交流/地域文化政策/グローカルなコミュニケーション