ミズキ ケイジ   Mizuki Keiji
  水城 圭司
   所属   崇城大学  工学部 ナノサイエンス学科
   崇城大学大学院  工学研究科 応用化学専攻(修士課程)
   崇城大学大学院  工学研究科 応用化学専攻(博士後期課程)
   職種   准教授
研究タイトル疾病診断への応用を目的とした新しい蛍光色素の開発
研究の内容生き物の体を構成する生体分子はその一つ一つが何らかの重要な役割を担っており、その役割を解明するためには、その分子を認識・検出することが重要となってきます。
様々な検出法が開発される中、蛍光色素を利用した検出は、低コストで高感度な検出手法として、バイオ分野や病気の検査などへの利用が期待されております。これまでにない特性をもつ蛍光色素を開発し、バイオ分野や病気の検査などへの利用を目指しています。
将来何に役立ちますかがんなどの様々な病気の早期発見に役立ちます。