サトナガ ノリアキ   Satonaga Noriaki
  里永 憲昭
   所属   崇城大学  工学部 機械工学科
   崇城大学大学院  工学研究科 機械工学専攻
   職種   教授
項目区分 実務の経験を有する者についての特記事項
期間 2009/04/01~2011/07/30
事項 チューブの超音波肉厚測定装置
概要 熱交換器や反応器などはチューブに曲率を持った曲げ加工をすることで流体の流路抵抗を軽減しながら構造をコンパクトにする構造を採用することがある。その曲部の欠陥や減肉状況を検査することは探触子などの配置から困難とされていた。この課題などを解決する検出原理を発見開発した研究開発プロジェクトマネージャーとして取り組んだ。