サエグサ ヤスユキ   Saegusa Yasuyuki
  三枝 泰之
   所属   崇城大学  芸術学部 デザイン学科
   崇城大学大学院  芸術研究科 芸術学専攻
   崇城大学大学院  芸術研究科 デザイン専攻
   職種   教授
発表年月日 2014/10/25
発表テーマ 「起源展のこころみ」
会議名 ポストグローバル・フューチャー・コンファレンス
主催者 メディエーションズ・ビエンナーレ財団
学会区分 国際学会
発表形式 口頭(招待・特別)
単独共同区分 単独
開催地名 ポーランド・ポズナニ市
概要 日本のみならず世界的な災害として2011.3.11の東日本大震災とそれから派生した原発被害は、「自然と人口的な環境」を省みる大きな節目となった。大きな視点で自然と文化芸術を捉え直す契機として、阿蘇高森町「阿蘇フォークスクール」での展覧会の実践を研究・報告する。