オオクリ タカトシ   Ookuri Takatoshi
  大栗 誉敏
   所属   崇城大学  薬学部 薬学科
   崇城大学大学院  薬学研究科 薬学専攻
   職種   教授
発表年月日 2010/03
発表テーマ 病原性Vλ6蛋白質における変性状態の残存構造が及ぼすアミロイド繊維化への影響
会議名 日本薬学会第130年会
学会区分 全国学会
発表形式 ポスター
単独共同区分 共同
開催地名 岡山
発表者・共同発表者 三島朋徳、大栗誉敏、門司晃、金丸孝昭、阿部義人、植田正