サトナガ ノリアキ   Satonaga Noriaki
  里永 憲昭
   所属   崇城大学  工学部 機械工学科
   崇城大学大学院  工学研究科 機械工学専攻
   職種   教授
発表年月日 2010/12/03
発表テーマ 多管式熱交換器管板部における管外面腐食の検査技術に関する検証
会議名 日本説管理学会,平成22年度日本設備管理学会秋季研究発表大会
学会区分 全国学会
発表形式 口頭(一般)
単独共同区分 共同
発表者・共同発表者 里永憲昭、陳山鵬ほか3名
概要 多管式熱交換器の管端部外面にはプロセス流体の影響によりすきま腐食を起こす可能性があるがこれまでは検出器のセンターリングの精度と不感帯の関係から劣化現象を検出するのは不可能と考えられてきたものを、検出手法を渦流探傷法を適用して検出限度の閾値を新たに提案することで、効率よく検査する原理を提案した。