アキモト カズヒデ   Akimoto Kazuhide
  秋元 一秀
   所属   崇城大学  工学部 建築学科
   崇城大学大学院  工学研究科 建設システム開発工学専攻
   崇城大学大学院  工学研究科 環境社会工学専攻
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2008/11
形態種別 原著論文
査読 査読あり
標題 Settlement Composition and Actual Condition of GraveFestivals in Aso Caldera Settlements
執筆形態 共著
掲載誌名 JOURNAL OFASIAN ARCHITECTURE AND BUILDING ENGINEERING
巻・号・頁 Vol.7(No.2),209-216頁
著者・共著者 M.Nakamura
概要 阿蘇カルデラ内における集落の空間構成の特徴を、そこで執り行われる葬送儀礼や墓祭りの実態との関係から示す。カルデラ内の北に位置する阿蘇谷と南の南郷谷における集落では、墓前で行う墓祭りの有無や葬送儀礼における家屋の利用形態において地域的特徴を示し、それぞれの集落の構成要素においても、墓の位置やその所有形態、本家-分家の位置関係などにちがいがみられた。阿蘇谷では阿蘇山に対し外輪山を背とする方位性を示す言い回しなどがあり、その方位性と死にかかわる儀礼や集落及び家屋をなす要素の構成に対応関係がみられることを明らかにした。