オオタ カズヨシ   Oota Kazuyoshi
  太田 一良
   所属   崇城大学  生物生命学部 応用微生物工学科
   崇城大学大学院  工学研究科 応用微生物工学専攻(博士後期課程)
   崇城大学大学院  工学研究科 応用微生物工学専攻(修士課程)
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 1992/10
形態種別 紀要
査読 査読有り
標題 Aureobasidium pullulans FERM-P4257 の産生する多糖について第7報 養豚における多糖培養液の飼料的効果
執筆形態 共著
掲載誌名 宮崎大学農学部研究報告
掲載区分国内
出版社・発行元 宮崎大学農学部
巻・号・頁 39(1),57-61頁
著者・共著者 藤井 昇,小川喜八郎,太田一良,上田重英,岸川 努
概要 Aureobasidium pullulans FERM-P4257がビタミンCの存在下で産生する菌体外多糖を含む培養液を添加した配合飼料を子豚に給餌した。その結果,豚の腸内菌叢,特に乳酸菌が増加し,また顕著な体重増加があり,その生産性が向上した。さらに,多糖を含む培養液による豚尿排水処理についても有効であった。