オオタ カズヨシ   Oota Kazuyoshi
  太田 一良
   所属   崇城大学  生物生命学部 応用微生物工学科
   崇城大学大学院  工学研究科 応用微生物工学専攻(博士後期課程)
   崇城大学大学院  工学研究科 応用微生物工学専攻(修士課程)
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 1994/10
形態種別 解説
招待論文 招待あり
標題 微生物のメタボリック・エンジニアリング
執筆形態 単著
掲載誌名 ケミカル・エンジニヤリング
掲載区分国内
出版社・発行元 化学工業社
巻・号・頁 39(10),827-832頁
著者・共著者 太田一良
概要 微生物のメタボリック・エンジニアリングのモデル系としてエタノール発酵細菌Zymomonas mobilis のエタノール生成経路を構成する遺伝子を大腸菌および腸内細菌に導入し,新規な代謝機能をもつ組換え体を構築した研究例を紹介した。
ISSN 0387-1037