ナガハマ カズヒロ   Nagahama Kazuhiro
  長濱 一弘
   所属   崇城大学  生物生命学部 応用微生物工学科
   崇城大学大学院  工学研究科 応用微生物工学専攻(修士課程)
   崇城大学大学院  工学研究科 応用微生物工学専攻(博士後期課程)
   職種   教授
言語種別 英語
発行・発表の年月 1991
形態種別 原著論文
査読 査読有り
標題 L-Arginine is essential for the formation in vitro of ethylene by an extract of Pseudomonas syringae
執筆形態 共著
掲載誌名 J. Gen. Microbiol.
掲載区分国外
巻・号・頁 137(7),pp.1641-1646
著者・共著者 Nagahama K, Ogawa T, Fujii T, Tazaki M, Goto M, Fukuda H
概要 Pseudomonas syringae 由来エチレン生成酵素のin vitro反応系を構築するにあたり、反応に必須の因子を菌体抽出液から探索し、L-アルギニンを同定した。