ナガハマ カズヒロ   Nagahama Kazuhiro
  長濱 一弘
   所属   崇城大学  生物生命学部 応用微生物工学科
   崇城大学大学院  工学研究科 応用微生物工学専攻(修士課程)
   崇城大学大学院  工学研究科 応用微生物工学専攻(博士後期課程)
   職種   教授
言語種別 英語
発行・発表の年月 2016
形態種別 原著論文
査読 査読有り
標題 Study on ozone treatment of soil for agricultural application of surface dielectric barrier discharge
執筆形態 共著
掲載誌名 Jpn. J. Appl. Phys
掲載区分国外
巻・号・頁 (55),pp.1-6
著者・共著者 Nagatomo T, Abiru T, Mitsugi F, Ebihara K, Nagahama K
概要 プラズマ技術の農業用途の基礎的研究として、オゾン処理土壌中の植物成長およびDNAの分解を調べた。その結果、オゾン処理が、潜在的に土壌中に植物の病気の原因を消毒し、土壌中の有機物の窒素栄養を生成することで植物の成長を高める可能性を示唆した。