イチハラ ヒデアキ   Ichihara Hideaki
  市原 英明
   所属   崇城大学  生物生命学部 応用生命科学科
   崇城大学大学院  工学研究科 応用生命科学専攻(博士前期課程)
   崇城大学大学院  工学研究科 応用生命科学専攻(博士後期課程)
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2003/01
形態種別 原著論文
査読 査読有り
標題 抗がん剤を含まないハイブリッド型リポソームのみによるin Vivoでのがん化学療法
執筆形態 共著
掲載誌名 薬学雑誌
掲載区分国内
巻・号・頁 123(1),25-34頁
著者・共著者 市原英明, 永見英明, 山本圭一, 松本陽子, 上岡龍一
概要 種々の頭部極性基および異なるアシル鎖長を有する脂質を素材とするハイブリッド型リポソームを用い、担がんマウスの治療実験を行った。ハイブリッド型リポソームは170~190%の顕著な延命効果を示した。さらに、正常ラットに対する安全性試験からは、全く異常はなく、ハイブリッド型リポソームの高い安全性が認められた。