リュウ ギョウキ   LIU Xiaohui
  劉 暁輝
   所属   崇城大学  生物生命学部 生物生命学科
   崇城大学  生物生命学部 応用微生物工学科
   崇城大学大学院  工学研究科 応用微生物工学専攻(博士後期課程)
   崇城大学大学院  工学研究科 応用微生物工学専攻(修士課程)
   職種   准教授
言語種別 英語
発行・発表の年月 2016/11
形態種別 原著論文
標題 α-Helix-peptides comprising the human nuclear receptor ERRγ competitively provoke inhibition of functional homomeric dimerization.
執筆形態 共著
掲載誌名 Biopolymers: Peptide Science
掲載区分国外
巻・号・頁 106(4),pp.547-554
著者・共著者 X. Liu, H. Nishimura, A. Fujiyama, A. Matsushima, M. Shimohigashi, and Y. Shimohigashi
概要 本論文では、遺伝子DNAからmRNAへの転写において転写活性化因子として働く核内受容体のうち、「自発活性化型核内受容体」がホモダイマーとして機能することを分子科学的に証明した世界初の学術論文。具体的には、ERRγの細胞核への移行を、ダイマー化の境界面(インターフェイス)に存在するα-ヘリックスペプチドが阻害することを免疫組織学的に実証した。
DOI 10.1002/bip.22795
ISSN 1097-0282
PMID 26662629