ヤマジ タカフミ   Yamaji Takafumi
  山路 隆文
   所属   崇城大学  情報学部 情報学科
   崇城大学大学院  工学研究科 応用情報学専攻(博士後期課程)
   崇城大学大学院  工学研究科 応用情報学専攻(博士前期課程)
   職種   教授
受賞年月2010/05
国内外別 国内
授与機関名電子情報通信学会
受賞学術賞名電子情報通信学会 論文賞
タイトルA Direct Conversion Receiver Adopting Balanced Three-Phase Analog System
受賞者(グループ)山路隆文, 上野武司, 板倉哲朗
受賞区分学会誌・学術雑誌による顕彰
概要集積回路上ではアナログ信号は通常差動信号が用いられるので複素数の実部、虚部に相当する4相になる。振幅と位相の2次元情報を対称三相信号として扱うことを提案し、試作チップにより実証を行った。