ウチダ コウジ   Uchida Kouji
  内田 浩二
   所属   崇城大学  工学部 機械工学科
   崇城大学大学院  工学研究科 機械工学専攻
   崇城大学大学院  工学研究科 機械システム工学専攻
   職種   准教授
研究期間 2007~2009
研究課題 アルコール燃料の噴霧混合気形成および自己着火現象に関する基礎研究
実施形態 科学研究費補助金
研究委託元等の名称 独立行政法人 日本学術振興会
研究種目名 若手研究スタートアップ
科研費研究課題番号 00454950
科研費分類熱工学
代表分担区分 研究代表者
代表者 内田 浩二
概要 世界規模で深刻化する石油資源枯渇および地球温暖化等のエネルギー・環境問題。これら諸問題の根本的解決には石油依存社会からの脱却が必要であるとの考えから、本研究では植物バイオマスベースのアルコールをエネルギー源とした熱サイクル論的にも高効率な圧縮自着火噴霧燃焼エンジンシステムの確立を目指している。本研究は上記システム実現のキー技術である着火燃焼制御法の確立に向け、アルコールの噴霧混合気形成・自己着火・燃焼という一連の物理化学メカニズムの解明を目的としている。